宮城県石巻市の公然わいせつ罪 深夜の逮捕でも初回接見受付をしている法律事務所

宮城県石巻市の公然わいせつ罪 深夜の逮捕でも初回接見受付をしている法律事務所

Aさんは、深夜路上でこっそり陰部を露出して自慰行為をしていたところ、通行人のVさんに宮城県警察河北警察署に通報されて、公然わいせつ罪の容疑で現行犯逮捕された。
逮捕の連絡を受けたAさんの両親は、深夜でも初回接見の申込を受け付けている法律事務所へ問い合わせの電話をした。
(フィクションです)

~公然わいせつ罪~

公然わいせつ罪は、刑法第174条において、「公然とわいせつな行為をした者は、6ヶ月以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する」と規定されている犯罪です。
「公然と」といえるためには,不特定又は多数の人が認識することのできる状態でわいせつな行為がなされていればよいので、現実に不特定又は多数の人が認識する必要はなく,その認識の可能性があれば足ります。
例えば,路上で陰部の露出を行った場合,実際に目撃したのが警察官一人であっても、仮に現実にわいせつ行為を認識した人がいない場合であっても、不特定多数の人が認識できる可能性さえあれば公然わいせつ罪が成立することになります。

公然わいせつ罪は、初犯であれば,略式裁判によって罰金刑の命令を受けることが多いようです。

~深夜でも初回接見受付中~

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所仙台支部では、逮捕勾留されている方のいる警察署へ刑事事件専門の弁護士が直接接見(面会)に駆けつける、初回接見サービスを行っております。
初回接見によって、孤独で過酷な状況下にある加害者・容疑者の方に、弁護士から取調べについての対応や事件の見通しについて法的なアドバイスをご提供いたします。
逮捕される時間帯は昼間に限らず、深夜や早朝のこともあります。

弊所の無料法律相談初回接見サービスのお申込は、365日24時間体制で受付をしているため、深夜や早朝でもお申込みいただけます。
宮城県石巻市公然わいせつ罪現行犯逮捕され、深夜だが初回接見を申し込みたいという方は、フリーダイヤル0120-631-881までお電話ください。
(宮城県河北警察署への初回接見料も上記フリーダイヤルにてご案内いたします。)

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【仙台支部】〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル5階
【最寄り駅】JR仙台駅 徒歩7分、地下鉄広瀬通駅 徒歩2分

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー